介護老人保健施設の薬剤師の向き・不向きは?

介護老人保健施設TOP >> FAQ >> 介護老人保健施設の薬剤師の向き・不向きは?

介護老人保健施設の薬剤師の向き・不向きは?

介護老人保健施設への転職を考えている薬剤師の中には、自分がこの仕事に向いているかどうかを知りたいと思う人もいるでしょう。もし向いていないとすれば業務は苦痛になりかねず、せっかく転職ができたとしても後悔することになってしまう場合があります。向き・不向きを判断するには、介護老人保健施設での仕事ぶりが自分に合っているかを考えることが必要です。具体的には、人間関係や業務内容が関係していると言えるでしょう。自分の性格をよく把握して、向き・不向きを考えることができます。

介護老人保健施設に向いている薬剤師は、誰とでも仲良くやっていける性格の人です。介護老人保健施設の場合は高齢者と接する機会が多く、コミュニケーション力が求められます。高齢者の場合、同じことを何度も繰り返し話したり、こちらの話をなかなか理解してもらえなかったりするケースが少なくありません。コミュニケーション力があれば苦にならずに乗り越えることができますし、おおらかな性格でくよくよ考え続けない人にも向いています。高齢者の言動について行けないと感じる場面でも、おおらかな性格であれば上手に乗り越えることができます。

介護老人保健施設に不向きな薬剤師は、せっかちな性格の人です。高齢者と過ごす時間が長くなるため、辛抱強く入所者に接する必要がありますが、せっかちな性格の場合、理解力が遅い高齢者の反応にいらだちを覚えてしまうことが少なくありませんし、結果としてうまくいかなくなる場合が見られます。また、協調性が欠ける人も不向きです。介護施設では医師や看護師、ケアマネージャーとの緊密なパートナーシップが欠かせません。協調性があまりない人の場合、施設職員の間で問題が生じてしまい、長く続けることが難しくなります。

自分が介護老人保健施設での薬剤師勤務が向いているとわかったら、求人探しを始めましょう。その場合におすすめなのが転職エージェントの活用です。求人情報は医療施設や介護施設で公開されることがありますが、中には一般向けに公開されない非公開求人情報もあります。非公開求人情報は福祉施設と信頼関係で結ばれている求人情報サービスに提供され、転職エージェントたちは非公開求人情報を入手するために常に施設側とコミュニケーションを図るように努めています。この転職エージェントは無料で利用できるだけでなく、非公開求人情報の提供もしてくれますから転職成功率が高く心強いです。

介護老人保健施設の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤師<※介護老人保健施設>求人ガイド All Rights Reserved.